スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡の丸子で紅茶実習!

6月2日、3日と静岡の丸子で紅茶実習に参加してきました。
全国から50名近い人たちが集まっていました。若い人たちが多かったです。
紅茶生産者、紅茶インストラクター、お茶屋さん、ただの紅茶好きの人など
多種多様な人たちがいて、話が弾みました。

さて、この看板「東西南所」とは???、分かりますか?
IMG_8443.jpg

ここが、村松二六さんの加工場。参加者の真剣なまなざしと鋭い質問が飛び交う実習風景。
いつもの光景です。
IMG_8483.jpg

二六さんの熱弁、駄洒落は何度聴いても最高です。
IMG_8489.jpg

揉捻~醗酵~乾燥の時間はきちんと把握しておきます。
IMG_8499.jpg

そして、必ず座学もあります。専門用語がすこし難しいところですが・・・
テアフラビン、テアルビジン?・・・
IMG_8504.jpg

四万十紅茶(四万十RED)も参集!ペットボトルも人気です。
IMG_8450.jpg

なぜか、紅茶実習の横で黙々と烏龍茶を手揉みで作っておられる方が・・・
IMG_8452.jpg

なんでも、台湾に入り浸りでオーソドックスな製法による「烏龍茶」だそうです。
IMG_8465.jpg

ご主人が汗だくになりながら、仕上げた烏龍茶を少し飲ませていただくと・・・
IMG_8495.jpg

花のような香りと独特の甘み、まさしく超高級な烏龍茶、の完成~
ほんとに不思議なご夫妻による二人三脚の烏龍茶名人でした。

2日間でたくさんの国産紅茶の関係者の方々と交流し、11月開催予定の
高梁地紅茶まつり(全国地紅茶サミット)のPRと企画についての意見収集
をすることができました。
 国産紅茶の更なる普及活動を展開するきっかけになれば、と願っています。

コメントの投稿

Secret

お茶作りは難しい

先日はお世話になりました。
次の週も丸子に行って、お茶作ってました。
烏龍茶作りは難しいです!
11月の地紅茶サミット楽しみです・・・・
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。